ifwEVENTCALENDAR

イラストレーションファイルWeb 展覧会情報

奇喜怪快 井上洋介の絵本展(長野)

井上洋介 『くまの子ウーフ』(ポプラ社)より 刈谷市美術館蔵 1969年


奇想天外な発想が炸裂する独創的な世界を描いた絵本画家・井上洋介が、2016年2月、惜しまれつつ84歳で亡くなりました。鬼気迫る描写に愛嬌と哀愁、ナンセンスを同居させた独自の画風で、一貫して人間の本質を描き出した井上は、絵本のほか、漫画、広告、舞台美術など多彩な分野で活躍しました。

本展では、広く愛されてきた『くまの子ウーフ』をはじめ、予想を超えた展開を見せる創作絵本、見る人を震撼させる妖怪絵本など、各年代の代表的な絵本原画のほか、少年時代に体験した戦災の記憶をもとに、生涯描き続けたタブローなども多数展示し、井上洋介の画業を紹介します。


       

井上洋介 『やまのねこやしき』(教育画劇)より ちひろ美術館蔵 1999年



       

井上洋介 『まがればまがりみち』(福音館書店)より 刈谷市美術館蔵 1990年


【奇喜怪快 井上洋介の絵本展】
会場:安曇野ちひろ美術館 展示室4
会期:2018年7月21日(土)~2018年9月25日(火)
時間:9:00~17:00(8/11(土)~8/19(日)は18:00まで)
休館日:第2・4水曜日(8月は無休)
入館料:大人800円、高校生以下無料
*団体(有料入館者20名以上)、学生証をお持ちの方、65歳以上は700円、障害者手帳ご提示の方は400円、介添の方は1名まで無料、視覚障害のある方は無料となります。
*東日本大震災の罹災証明書、または被災証明書をご持参の方は、ちひろ美術館・東京、安曇野ちひろ美術館の入館料が無料となります。受付にてご提示ください。

主催:ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
協力:井上真樹、沼尻亞樹、刈谷市美術館、玉川大学出版部

share

安曇野ちひろ美術館

住所:
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
電話番号: 0261-62-0772
アクセス:
◎お車の場合、長野自動車道安曇野インターチェンジから車で30分
◎JR大糸線「信濃松川」駅よりタクシー5分、レンタサイクル15分、徒歩30分
◎JR大糸線「穂高」駅よりあづみ野周遊バス利用約20分(2018年は4/28〜11/4まで)
◎JR大糸線「信濃大町」駅より周遊バス 信濃大町「ぐるりん号」利用約30分
ホームページ:
https://chihiro.jp/azumino/