ifwEVENTCALENDAR

イラストレーションファイルWeb 展覧会情報

浅妻健司イラストレーションfeat.羽生野亜wood+steel展覧会(兵庫・神戸)

ブックデザイナー。イラストレーター。人気のアーティスト、浅妻健司氏。

独特で、特徴のある線画。観るものに与える心地良さは、飄々とし、力の抜け感からか。

人の懐に、飛び込み、とどまるところが魅力です。

今回の展覧会では、浅妻氏のイラストレーション作品に、羽生野亜氏の作品をフィーチャリングします。

羽生野亜氏は、木工作品を、スチールとの組み合わせで、独自の作品を創りつづけているアーティストです。

インテリアのワンショットをご提案。BIOME では、初めての試みとなります。

ワンアンドオンリーな世界観を、満喫しに、いらしてください。

 

浅妻 健司(Kenji Asazuma)

1974 年 横浜生まれ

1997 年 イラストレーターとして活動を始める。

2007 年 ブックデザイナー日下潤一氏の事務所 b graphix に勤務。

小説現代、芸術新潮、趣味の園芸などの雑誌、書籍のデザインに携わる。

2015 年 独立

 

羽生 野亜(Noa Hanyu)

1965 年 神奈川生まれ

多摩美術大学立体デザイン科卒業後、

工業デザイナーを経て、現在茨城にアトリエを構える。

独自の木地加工やスチールを用いた作品を用いた制作。その作品やアイディアの個性は、各所からの高い評価を得ている。

 

 

みどころ

朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)、霜月。

愛らしいドローイング。暖かさと繊細さがブレンドインする木とスチールを用いたインテリア。

それらを眺める時間、過ごす時間、楽しんでみませんか?

本を読んだり、考え事をしたり。自分のための時間を、ちょっと贅沢にしてくれる、一点ものをおくイメージ。

イラストレーション個展と、wood + steel 作品で、生活のスタイルをご提案します。ぜひご期待ください。

 

浅妻健司イラストレーションfeat.羽生野亜wood+steel展覧会

会場:BIOME(バイオーム)

会期:2020年11月21日(土)~11月29日(日)

時間:13:00~18:30(最終日は16:00閉廊)

休廊日:11月25日(水)

在廊:SNS等で随時ご案内いたします。

作品:約20点

share

BIOME

住所:
〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通5-7-15
電話番号:
090−3945−2040
メール:
artroom@biome-kobe.com
アクセス:
神戸市営地下鉄西神・山手線「県庁前駅」西出口4から徒歩1分
JR神戸線「元町駅」西出口から徒歩6分