「クリエイターのためのZINEのはじめ方」、amazonでの予約開始。


ZINE(ジン)をこれからはじめたい人、ZINEのクオリティを高めたい人のための指南書。
ZINE作りにおすすめの印刷所やコピーショップ、製本や用紙の知識、イベント、そして販売ルートまで紹介します。

クリエイターのためのZINのはじめかた

ZINEを表現の一つとして定期的に作り、イベントに出展したり書店や雑貨店などで販売したり、あるいは名刺代わりに配ったりしている、写真家やイラストレーター、デザイナー、編集者などのインタビューを掲載。
ブログやSNSなど、自分を表現する手段がたくさんある中でクリエイターたちがなぜZINEを選ぶのか。その理由を知れば、きっとあなたもZINEを作りたくなるはずです。
 

【インタビュー】

青山裕企(写真家)/白根ゆたんぽ(イラストレーター)/木藤富士夫(写真家)/ミヤタチカ(イラストレーター)/はらぺこめがね(イラストレーター)/パンと編集(編集者)/山本みき(デザイナー)/kyachi(イラストレーター)/さぶ(編集者)/かさこ(写真家・ライター)/大武美緒子(編集者)/ガール社(デザイナー)/仁平綾(編集者・ライター)
 

クリエイターのためのZINEのはじめ方
(玄光社MOOK)
価格:1,728円(税込)
発売:2015年4月30日

予約:amazon.co.jp