狩野岳朗による作品展「In the city」、恵比寿で4月25日から開催


装画や挿絵、アパレルブランドとのコラボレーションでも活躍する画家・狩野岳朗さんの作品展が恵比寿・アルフレックス東京で開催される。

狩野岳朗作品展01
今回開催される作品展「In the city」は、ライフスタイルブランド・アルフレックスによるアートとインテリアの心地よい関係を提案する企画「LIFE with ART project」の1つ。
今回の展示は、狩野さんの普段の作品に比べて大型のものが多く、作品数も40点ほどあり見応え十分。同氏の魅力である油絵具の質感や大胆なタッチを、余すことなく味わえる内容となっている。

狩野岳朗作品展03 in the city

「in the city」S40 油彩

狩野岳朗作品展02 不透明な交換

「不透明な交換」S10 油彩

 

■展示ステートメント
「ハチやアリには超個体と言われる全体意識があるという。多数の個体から形成され、それらが一つの生物的な総合体であるという感覚だ。個々の行動は巣が望んでいる活動なのだと。
仮に私を含めたこの都市が一つの有機体の塊だとすると、私の選択もまたこの大きな塊の何かしらの意思が降り注いでいるのかもしれない。」(狩野岳朗)


狩野岳朗作品展「In the city」

会期:4月25日(木)~5月14日(火)11:00~19:00
※水曜定休、ただし4月29日(月・祝)~5月6日(月・休)は無休
会場:アルフレックス東京 東京都渋谷区広尾1-4-40 恵比寿プライムスクエア1F
TEL:03-3486-8899
HP:https://www.arflex.co.jp/topics/190411