作品一覧

イラストレーター検索サイト,イラストレーションの”いま”を探す,仕事で使える”お気に入り機能”

その他

ゲームとぼく

最近いいアプリを

教えてもらった。



monument valley



ICO?マリオとワリオ?

GRAVITY DAZE?

だまし絵が遊べる。

しかもセンスがいい。



一番ゲームで遊んでたのは

と思い返すと

メガドライブ、スーファミのころ。


心のベスト3は


・MOTHER2

・スーパーマリオカート

・ソニック・ザ・ヘッジホッグ2

次点に

・シャイニングフォース

・フロントミッション



・スーパードンキーコング

・ルイージマンション

・星のカービィも

捨てがたいですけど。


今じゃ考えられない時間の使い方。





思い返せば

ウチにファミコンは無かった。





ファミ通に「任天堂コンプリート」

という付録冊子が付いてて

どのソフトも

記憶はあるんだけど。





・ピンボールも

・ポパイの英語遊び

・ファミスタも

・マリオブラザーズも

・スーパーマリオも

・グラディウスも

友達んちで

遊ばせてもらってたんだ。



ほんと、ありがとう友達。





パソコンのゲームは

当時ジャスコ(現イオン)

の売り場で遊び倒してね。




中坊の時代は

電気屋さんのN君ちのゲームが

魂を解放してくれた。



高校時代は

元旦に、早朝デッサンにと

絵ばっか描いてたんで


(・・・これも今じゃ考えられないわぁ)



家庭用は

マリオの最初のクリ坊で死んだ

記憶くらいしか無い。


あとはゲーセン。







そんな青春から

国分寺に住み始める。



ゲーム好きな友達が出来て

課題そっちのけで

朝までボンバーマン。



その友達は

ファミコンとPCエンジンを

貸してくれた。



「ドラクエ3は面白いからやりなよ」

っつー事で借りたんだけど

・天外魔境を遊んでた。

昼間は気にならないんだけど

夜中遊んでるとCDロムを

キュキュキュと

読む音が部屋に響く。


アニメ演出の

「俺の名は卍丸!

(とかなんとか見得を切る)」



・・・キュキュキュ。

(読み込み音)

夜中にシーンとした部屋の記憶。



後のサクラ大戦のですよね。

こっちもメガネっ娘と

散々コイコイとかやって

遊んだな。





プレイ時間を見たら

100時間になってて

朝晩がわかんなくなって

心配になったよ。





そのころ始めた

バイト先のゲーム会社で

ソニックをプログラマーさんと

ずっと遊んでたら

ディレクターさんに

怒られたっけな。



本当になんてあか抜けた

ビジュアルなんだろう!って

思ってね。


シャイニングフォースもだけど

絵も遊びもあか抜けてて

感心しきりだった。


・アラジンも面白かった。

・ぷよぷよもコラムスも。



これをSEGAショック

言うんすかね。


(後に勤めるなんて夢にも思ってない)





スーファミでは

・ゼルダのトライフォース

・ファイヤーエムブレム

身に付く・じわくる楽しさ。



・ワイルドトラックス。

これポリゴンつんですかと。



タイヤが路面に転がって

スピードに乗ってく挙動・感じ

スゲェ面白いなぁと。


4WDの車に目がついてる!

なんだか可愛い個性だなぁと。


・カービーボウルも

「打ち出す角度マニア」になってく

気持ちよさ。







色々覚えてないけど

仕事もプライヴェートも

ごちゃまぜで

遊んでた記憶がありますわ。



NINTENDO64

あたりからゲーム業界は

リアリズムを追い求め始めていく。

あんまり

遊ばなくなっちゃった。



作る側からいうと

リアルな表現程、ぼくには

面白く思えないいんす。

脱サラまでの後半10年は3Dで

キャラ作ってアニメ付けたり

マップ作ったりしてたんすが

どうもリアルな表現は

好きになれない。


ですんで

サンバdeアミーゴの

テクスチャーは

「イラストレーターで作る」と

縛りを設けました。


アミーゴくんの帽子に麻の質感を

いれるだけでも、

アートディレクターのUさんと

丁寧に話し合ったんですよ。



今のアプリにはごくまれに

パラッパラパーとか

SCEの良いころのアイデアが

あるんだよね。



低予算でも

挑戦してるところが本当にいい。



いやいや

絵はリアルでも

'ゲームがオモシロけりゃ'

それでいいでしょって思うよね。



でもそこら辺が

子供テイストスキー、

アンリアルスキーなんですね。

わがままなんですね~。



もっというと

リアルな見た目の

ゲーム作るんだったら

映像なんかの娯楽の方が

楽しいもの。




元がどっぷりゲームだけの人

じゃないんだね。


なので今は

アニメにもご執心な訳です。







何か新しい

ビジュアルを考える時は

ゼロからひねり出すか

下地やオマージュ

また敬意のある引用は

タランティーノ監督の映画つくりの様に

皆が忘れていたり、

「まさか?」と常識の流れを

変えるようなアイデアを

張ってこないと!


と思うんです。



ゲームを作るのに

今あれが流行ってるからって

そのゲームの絵を参考にするのは

ちょっと・・・

(げんなり





そういう

コンセプト作りからは

極力逃げ出したいんです。



今もね。




・・・




まぁちょっと

捻てんでしょーね。

SHARE