作品一覧

イラストレーター検索サイト,イラストレーションの”いま”を探す,仕事で使える”お気に入り機能”

オオスキトモコ
オオスキトモコ 【WORK】「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)2019年1月号「食品にみる 機能性成分のひみつ」挿絵 お知らせ

【WORK】「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)2019年1月号「食品にみる 機能性成分のひみつ」挿絵

12/7発売の「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)
http://www.eiyo21.com/eiyo/eiyo.shtml
の連載、「食品にみる 機能性成分のひみつ」の挿絵を描きました。筆者は岡山大学大学院教授の中村宜督先生です。
今回は「大根」の機能性成分について考える という回です。「機能性成分」というのは、食品に含まれる、栄養素ではないけれども、何らかの機能を持った成分のことです。

「大根役者」の「大根」って、わたし「垢抜けない」から大根役者っていうのかな?
と思っていたのですが「あたらない(食中毒にならない)」から だったんですな
今回は抗菌作用がある「イソチオシアネート」(大根をすりおろすと生成される成分)について、詳しく解説されています。

今月号は、別冊付録の「常備品おかず&健康カレンダー」が素晴らしい!
震災に備えて、私も食料の備蓄をやっていますが
(はじめ備蓄用に買ったけど、普段から食べちゃったりもしているので、
結果としてローリングストックになっている)、
実際、備蓄の缶詰とかのレシピって「あっためる」だけしか
考えてなかったりしますよね??レシピはもちろん、備蓄品に何を選ぶべきか?から、
収納、実際の避難時の食器の作り方まで、いろんな工夫が載っています。


↓ここから少し立ち読みできますよ
http://eiyo.sub.jp/digital/index.html

SHARE