作品一覧

イラストレーター検索サイト,イラストレーションの”いま”を探す,仕事で使える”お気に入り機能”

オオスキトモコ
オオスキトモコ 【WORK】「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)2021年11月号 連載「機能性成分のひみつ」第41回 まいたけ お知らせ

【WORK】「栄養と料理」(女子栄養大学出版部)2021年11月号 連載「機能性成分のひみつ」第41回 まいたけ

10/8発売の「栄養と料理」2021年11月号(女子栄養大学出版部) の連載、「食品にみる 機能性成分のひみつ」の挿絵を描きました。
筆者は岡山大学大学院教授の中村宜督先生です。
今回は「まいたけ」の機能性成分について考える という回です。

「機能性成分」というのは、食品に含まれる、栄養素ではないけれども、何らかの機能を持った成分のことです。今回は「エルゴステロール」の話です。エルゴステロールは脂質の一種です。

今月の「栄養と料理」の他の記事では、JAXA勤務の管理栄養士さんで、宇宙飛行士の栄養管理を行っている方の話が面白かったです。
宇宙では、宇宙放射線によって体が酸化しやすかったりするらしい。そのように、宇宙独特の環境があるので、NASAが作った「宇宙での栄養接種基準」というのがあるらしい。しかし、なにしろNASAが作った基準だからアメリカ人の標準体型が基準になっていて、小柄な日本人には合わなかったりするから、日本人の栄養士が必要ということらしい。
宇宙での栄養管理とか考えたこともなかったわい。いろんな仕事がありますなあ。

↓詳しくは本誌で!
https://amzn.to/3iLSZSP

SHARE