作品一覧

イラストレーター検索サイト,イラストレーションの”いま”を探す,仕事で使える”お気に入り機能”

酒井賢司 装幀家・菊地信義さんを偲ぶ その他

装幀家・菊地信義さんを偲ぶ

装幀家・菊地信義さんが、心不全により78歳で逝去されました。1989年、イラストレーション誌の誌上コンペ・チョイスで、菊地信義さん審査の回に1位で選出された。年度賞・入賞も果たし、30過ぎてからの遅いイラストレーターとしての始動を後押してくれたのです。その後3冊の装画(オブジェ制作)の依頼を受け、1997年の個展の際には、個展パンレットに作家論を寄せていただく事に。「酒井賢司を語るということは、菊地信義を語ることでもあるんですよ」とおっしゃっていましたっけ。2019年、菊地さんと装幀を巡るドキュメンタリー映画「つつんで、ひらいて」のスクリーン上でお姿を拝見したのが、最後になってしまいました。常に「本は誰のものか?」に想いを巡らせていた方だと思います。ありがとうございました。そして、お疲れさまでした。菊地信義さんのご冥福を心からお祈りします。

SHARE