作品一覧

イラストレーター検索サイト,イラストレーションの”いま”を探す,仕事で使える”お気に入り機能”

田中未樹 失語症からの言葉ノート コトコ刊 お知らせ

失語症からの言葉ノート コトコ刊

「失語症からの言葉ノート」というドリルの表紙、中のイラストを描きました。
失語症とは、脳卒中などの脳の障害の一つで、言葉と物事を結び付けられなくなる怖い病気です。
これは、編集者の能勢邦子さんが、ご家族の経験を通して、失語症の方にとって最初の一歩となるべきドリルはもっと患者さんの人生と体験に寄り添った物が良い、と作ったドリルです。
私はドリルのイラストを描くにあたり(もちろん既存のドリルなども拝見しながら)、このドリルに取り組む方が自分が主人公になって[こういうことあったな、これは家族のことだな、昔通った小学校に似ているな、来年はこんなことしたいな」と、思いが膨らんで楽しく自己投影してくれるような仕掛けを沢山盛り込みました。
ドリルに書き込みながら、自分を振り返るような、そんな本です。
デザイナーは那須彩子さんです。

SHARE