酒井賢司 国立がん研究センターのがんの本シリーズ CLIP

国立がん研究センターのがんの本シリーズ

酒井賢司
酒井賢司

SHARE

昨年2017年に依頼を受けた仕事で、出版が遅れていた小学館クリエイティブ発行「国立がん研究センターのがんの本シリーズ」が陽の眼を観ました。装幀は江口修平さん。深刻で厳しいテーマが、穏やかな色調で表現されています。 小学館クリエイティブ BD:江口修平